CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 3ヶ月♪乳児湿疹★その後 | main | 3ヶ月♪乳児湿疹★現在画像。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
para♪友だち。
ライキチが産まれてから。
我が家にお客様が毎週のようにやってきてくれている。
こんなヘンピな場所までありがとう。ほんまに感謝。

で、3月とある土曜日はFちゃんとTハシが!


そう、Tハシさん。
アタシの日記にある意味かなり登場していたのにも関わらず。
いきなりめっきり登場しなくなった人。(最近はちらちら再登場してたけど。)

ええ。大喧嘩してました。

死ぬ程大嫌いになるような出来事が頻発した上の大喧嘩。
大喧嘩した日「アンタは一生付き合えるヤツでいてほしかったのに・・・」と泣きながら怒ってたアタシ。
ええ。チュウボウとか、学生だとか。20歳前半とか。
そのヘンでケンカしたワケではないですよ。

34歳?とかやったかな?(ちなみにこの3月で36歳になったらしいです、ワシ。この間「8時だよ!全員集合!」の懐かしいVTRが流れ、加藤茶がうつってテロップに「当時36歳」と表示されていた・・・なんかショック・・・。ちなみにのび太のパパも「36歳」説が存在するらしい。ダブルショック。・゚・(ノД`)・゚・)
旦那さまもいりゃ、子供もいる状況だったのに、大ゲンカ。(殴り合いとか言い争ったワケではないですが、ね。)

ああ、やっぱり。
オンナの友情なんて大した事ねぇ。
結婚すりゃオンナの友情なんて不必要。家族さえいりゃ、満足。・・・??。
しかもそれを思い知らせてくれたのが、何のことはない、一番の親友だと思い込んでた、Tハシなんだから。

大喧嘩から何ヶ月後かに一応は仲直りした。
前みたいな付き合いは出来ないかもだが、普通の知り合い位ならなれる。
そこから始めてみるのも悪くないのではないか。
それから、1年ほどかけて、現在。
あまり会える機会もないので、アタシも彼女に対しては低いワケでも高いワケでもない相変わらずのテンション。
アタシん中では何も変わってなかった。ただの知り合いのTハシ。たぶん彼女もそう思ってた筈。

そんなワケで、そんな中、そんな仲のTハシが久し振りに時間作って、Fちゃんと来た。
(Fちゃんはアタシ達の大喧嘩をもっともよく知る友だちの一人である。)

3人とも2人の子持ち。
子供の話なんかで盛り上がり、何故だかいつも同じ事で悩み悶絶してるFちゃんとはますます「その気持ちわかるーーー!!」と同調し合い。(何故だろう。本当にFちゃんとアタシ、よく似ているんだわ。あ。でも断然彼女の方がカッコウイイ。男前。)

その中でだんだんと今のTハシが見えてくる。
それは説明つかないけど・・・。
懐かしい感触がする。懐かしい匂いがする。
思わずアタシは言ってしまう。

「あんた!格好ええやん!元に戻ってるやん!めっちゃ格好ええやん!アタシまたアンタの事好きになってきたやん!」

「え?何言うてるん?え〜?変わったって何がやねん!あはは!」とか言いながら、おバカさんなTハシは泣き笑いしていた。
アタシも泣きそうだけど、二人で号泣はあんまりにもあついのでガマンした。
Fちゃんが「三人でまた会えてよかったなあ。」と嬉しそうにつぶやいた。

ほんまや。一生ないと思ってた。
あるかも知れんけど、自分の中では溶ける事のない何かが残りつづけるんちゃうかなって思ってた。
でも、今日はそれが「これからは大丈夫!」って自信持って言える。
なんで?どういう自信?って聞かれると、きちんとした言葉が見つかんないんだけど。
もう大丈夫。
ヤツは何十年経っても大切な友だちの一人に違いない。

さあ老後の楽しみがまた増えたぞ!
MちんもFちゃんもTハシもさ。
ババアになったら、ゆっくり温泉行こうーぜ。
めっちゃ楽しみ。めちゃくちゃ楽しみ。

Mちん、Fちゃん、Tハシに限らず。
いつもアタシを愛してくれる、そしてアタシが愛してやまない友達様。
ずっと一緒に仲良くしてね。

ほんとに生きて出会ってくれてありがとう。m(__)m
| トモダチ | 09:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:35 | - | - |
コメント
コメントする