CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 賛美歌 | main | お誕生日会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今日、シアワセだった事。

今日はフウのクラス発表会でした。
歌と合奏でした。

歌は「U&I」という歌で、アタシははじめて聞いた。
一番は普通に歌い、二番は手話付で歌ってた。

歌詞に

喜びも悲しみも分かち合えたらいいのに
世界中の友達が一つになって


という(たぶんこんな感じだった。)のがあって、

単純にそこに感動して泣いてしまった(´Д⊂)

手話をお隣の子をちらちらカンニングしながらやってる、わが息子。

それもそれで、なんか泣けた。

デカくなってしまったもんだ。
アタシの片腕で十分支えられるはずのヤツだったのに。
お隣の子をカンニングする技まで覚える位、大きくなった。
(頭はもう少し鍛えるがよいぞ。カンニングすんなよ。)

あれがしたい、これがしたい、と最近はいろんな希望を持ってる。

この夏にはネットで見つけた、親が同伴しない一泊二日の旅があり、
そのツアーにどうしても行きたいそうだ。
(100%ではないが、90%の安全は確認済み。
旅って親がついててもそんな確立ぢゃない?)

予約を入れてみたら、すでにいっぱいでキャンセル待ち一番目だった。
キャンセル出るといいなあ。行かせてやりたいなあ。

年長にもなれば、どんどん世界が広がるんだね。

これからも好きな事だけいっぱいすりゃいいさ。
好きな事のためだけに苦労すればいい。
あとは自分で自分の責任を取れよー。
自由は不自由で出来てるのさ、うぬん。

本当に本当に好きな事をやりたい事を見つけてほしいなあ。

って言い続けてるけど、うまく言えてない・・・と思ってたら
うまく言ってる人がいた。

蜷川実花さんのブログに書いてた、
〇蜷川家の家訓「何してもいいけど人生の帳尻は自分であわせなさい。」〇

っつー事だ!
これは即効パクって、M家の家訓にもしよう。うぬん。

次のシアワセな事はFちゃんと電話で長話できた事。
久しぶりに話したら、哲学的な方向に行って、有意義だった。
彼女とはこういう話を照れなく話せるんだよなあ。
彼女は宗教家なので、時々出てくる宗教用語も面白いし。
人間が向かうべき生き方なんて普段はどうでもいいけど、
彼女とそゆの話すのは好きだなあ。

その次は発表会の後、最近仲良くなった双子ちゃんのママの事。
なんかだいたいママ友って「おもろくない。。。」と昔は決め付けてた
のだが、なんかみんないろんな経歴持ってて、その話とか聞くの楽しい。
(地元のママ友、同じ苗字だったMママなどNHKの「きょうの料理」に
出てたんだそうだ。しかもベーシストでなにやらのCMソングで弾いてる
そうだ。そのヘンの話をミーハーに聞くワタシだよ。)

で、こちらで知り合った双子ちゃんママも、いろいろ話してるウチに
知ったのだが、雑貨屋に商品を置いてる消しゴムハンコ作家さんだった。

ついてるーーー!
マジでいい感じのハンコ探してたんだー!
作品を見せてもらったら、おおー!これこれ!こんなの欲しかった!
とかなりツボで、嬉しかった。
(何故だあ。ツボな人に会いすぎで、嬉しすぎるーー!)
早速、気に入った図柄のハンコ3つも頼んだ。

そんな彼女が
「なあなあ?kさんがランチ行こうって。フウくんのママも誘うってゆうてたけど、どうする?」
kさんはちょくちょく挨拶し、時々言葉を交わす位の人。
「え?なんの集まりで?」
「たぶん、ご近所さん集まり?かな?」
確かにご近所さんというよりは少し離れてるけど、同じ地区だったなあ。

「そうかあ。うん。誘ってもらえるなら喜んで行くわー。」とアタシ。
すると双子ちゃんママが
「ほんま!?やった!ほんならアタシも行こうっと!」
「え?」
「言うたらあかんで。フウくんのママが行かんかったら、ヤメようと思っててん!」

おおー。
なんか、ほんまにママ友できた感じー。(≧∇≦)

地元の幼稚園でママ友出来て、みんなすげー大好きな人ばっかりだったので
みんなと会えなくて、寂しかったけど、こちらでもいい出会いに恵まれてる。

このご縁はまた大切にしていこうっと。

アタシはこの地でちゃんと「シアワセ」を数え始めてる。
もうホームシックなんかにならないよぅ。

| パラ | 23:29 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:29 | - | - |
コメント
思い出すな〜
けんけんが幼稚園時代
骨折して、ギブスした手で
手話して、別の意味で泣けたこと。(笑)
今では私より手が大きい。

ぱらちゃんはホームシックに
ならんように、ママ友、沢山作ってくださいね。
ぱらちゃんなら
【友達100人できるよ。】
  ↑
どこかで聞いた事あるな〜(笑)
| 熊馬 | 2010/06/24 7:46 AM |
アタシ、すごい人見知りで人と何話してええかわからんくて、
初対面や数回しかあってない人とはテンパったまま話してるねん。


とかゆーと、ほとんどの人に
「どこがやねん。」
とつっこまれるのは何故ー。

そういえば、地元の幼稚園の先生方にも
「寂しいし、誰も知り合いのいない土地に行くのが不安!」
というたら、
「フウくんとフウくんママなら大丈夫!!」
って、みんなさっきまで、なみだ目やったのに、
満面の笑みで言うてくれたっけ。

なんでや(´Д⊂)
けっこうナイーヴさんなのに・・・。
| para | 2010/06/24 11:13 PM |
コメントする